35歳からのオーダースーツ オンラインで『本物』を自宅までお届けします。

手持ちのスーツを採寸する

お気に入りのスーツを採寸して、オーダーしていただく採寸方法となります。

ジャケットの採寸は1〜6番まででお願いします。

簡単にお一人様で採寸可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。→お問い合わせフォーム

※必ずセンチメートル表記でお計りください。
※メジャーのよじれ、たるみに注意してください。

1. 上着丈

上着の襟のつけ根(ひげ襟との縫い目)を起点とし裾までをまっすぐ測ります。

2. 肩幅

肩先の袖との縫い目から襟を通り、反対の肩先の縫い目まで弧を描くように測ります。

3. 袖丈

肩の縫い目の一番上部から袖先までを袖に沿って測ります。

4. チェスト

ボタンを締めた状態で腕の付け根部分を平行に測ります。
記入サイズは×2倍してください。

5. 胴回り

ボタンを締めた状態で胴回り(一番細い部分)部分を平行に測ります。
記入サイズは×2倍してください。

6. 上着裾

ボタンを締めた状態で上着の一番下から10cm上を平行に測ります。
記入サイズは×2倍してください。

これより先はオーダースーツに必要な採寸となります。ジャケット採寸は6番までで完了です。

7. ウエスト

パンツを横へピンっと伸ばした状態でお測りください。
記入サイズは×2倍してください。

8. 股部分(股上)

ベルト下部分から下へまっすぐのばし、一番最下部までを測る。
股下の縫い目ではなくさらに下までを測ります。
記入サイズは×2倍してください。

9. パンツ丈

パンツの最上部から裾までをまっすぐ測ります。

10. ヒップ

ベルト下部分から15cm下を横へピンっと伸ばした状態で平行にお測りください。
記入サイズは×2倍してください。

11. 太もも

股下の縫い目から下5cmを平行に測ります。
記入サイズは×2倍してください。

12. 膝幅

股した部分を半分にして上5cmを平行に測ります。
※折り返した膝下5cmの短いほうの幅をお計りください。
※記入サイズは×2倍してください

13. 裾幅

平行に測ります。
記入サイズは×2倍してください。

*こちらでお計り頂いたサイズはスーツそのままの出来上がりサイズとなります。
*ラペルの形やデザイン等全体のシュルエットはSuit-Yaオリジナルデザインとなります。

カートを見る

よくあるQ&A

店長ブログ